戻る

パソコン教室記録


掲示板<8>設定(コントロールパネル)の使い方(2018/2/14)
from=tozsun


①Windowsのメニューをクリックして、電源の上にある「設定ボタン」をクリックすると、
 下記の設定画面(コントロールパネル)が出てくる。
    
②最初に「システム」をクリックする。「ディスプレイ」の「解像度」は推奨で1365X768
 になっているようですが、私は画面が広く使えるように、2560X1600にしています。
 これは、「実装RAM」の大きさにもよります。私は、4GBです。
③「バッテリー」を見ると、100%になっていますが、充電してないとだんだん減って
 いきますので、是非「節約機能」を20%でチェックしておいてください。フル充電し
 ているのに、バッテリーが100%にならないときは、バッテリーの寿命が近づいてい
 るかも知れません。
④「ストレージ」はハードディスクHDDの容量です。私はSSDです。使用済みがどのくら
 いか理解しておいてください。また、Cドライブ以外にDドライブがある方は、Cドライ
 ブはソフト専用、Dドライブはデータ専用と使い分けましょう。
⑤最後に「バージョン情報」を見ましょう。PC名(デバイス名)の変更やプロセッサ
 (PCの心臓部分)の型番やスピードなど覚えておきましょう。また、「実装RAM」を
 見て、増設を考えても良いでしょう。「システムの種類」が64bitの方は、ソフトが
 32bitでも今の所動かすことができますが、逆はダメなので、ソフトを購入する際、
 ご注意ください。「Windowsの仕様」も確認してください。
⑥「システム」から上に戻って、次に「アプリ」をクリックしてください。「アプリと機
 能」の中にあるアプリがいらなくなったので、「アンインストール」をしたいときは、
 アプリを選択後、クリックすると、移動かアンインストールかを選ぶことができます。
 消すときはよく考えて実行してください。次に使いたくても消えてしまっています。
⑦「設定」の中の最後にある「更新とセキュリティ」をクリックしてください。
 「Windows Update」の更新状態を確認して、「更新プログラムのチェック」をクリッ
 クして、最新の状況を確認してください。パソコン教室などに来た時の最初に、確認
 して再起動しておきましょう。授業中にアップデートが始まったり、帰るときに電源
 ボタンを選ぶと更新が始まり、終わるまで帰れなくなることがありますので、最初に
 やっておきましょう。なお、教室で使っている「SoftBank Air」は20台ぐらいの更
 新はスピーディーにやってくれます。
⑧「アクティブ時間」や「再起動オプション」なども設定しておくと、仕事中にアップ
 デートが始まって仕事を中断させられてしまうことを防ぐことができます。なお、パ
 ソコン教室の時間帯を「アクティブ時間」の内に設定すると、先ほどの更新と再起動
 ができなくなりますので、注意してください。⑦と⑧は矛盾したことを言っています
 ので、臨機応変にお願いします。

掲示板<7>「ペイント」を利用して簡単な作図(2018/1/31)
from=tozsun


①左下のMENUから「ペイント」を起動する。
 「ペイント」が見つからないときは、Windowsアクセサリの中にあるので、
 それを右クリックのメニューで、「スタートにピン留めする」と良い。

②起動したら、「サイズの変更」をクリックし、ピクセルで水平方向を1000
 とする。縦横比を維持するにチェックが入っていると、自動的に縦も決まる。
③「鉛筆」を選び、色1を決め、線の幅を太くして、画面上に左を押しながら
 描くと絵ができる。
④バケツの「塗りつぶし」を選び、色1を決め、閉じた図形の中で左クリック
 すると、その色で塗りつぶされる。(線が閉じてないと、画面全体も塗り
 つぶされるので、要注意。失敗したときは、画面左上の「元に戻る」を押す
 と良い。)
⑤次に、「図形」の直線や円などを選び、色1を決めて描いてみよう。「線の
 幅」もいろいろ変えてみよう。
⑥文字を入力するときは、アルファベットの「A」を押して、範囲とフォント
 の大きさを決めてから、ローマ字入力をする。
⑦「選択」を左クリック後、ドラッグして囲み、「コピー」を押すと、クリッ
 プボードに記憶されるので、「貼り付け」すると、同じ形を増産できる。
⑧「選択」ボタンの下の▼をクリックすると、メニューが出てくる。「透明の
 選択」にチェックを入れておくと、余白が透明になる。なお、透明になるの
 は、色2で指定された色のみである。
⑨「選択」をクリックして範囲を決定した後、右クリックのメニューで「削除」
 を押すと、範囲の図形がすべて消えて、色2になる。色2は白色が望ましい。
⑩ファイルを保存するには、「名前を変えて保存」続けて「JPEG画像」として
 から、所定の場所を選択後保存する。
⑪JPGファイルは「貼り付け」ボタンの下の▼を押すと、「ファイルからの貼り
 付け」が出てくるので、それを選ぶと、JPGファイルが貼り付く。ただし、キ
 ャンバスが小さいと前の図形が被さってしまうので、「表示」でかなり「縮小」
 してキャンバスを広げてから、貼り付ける。
⑫(応用)部品のJPGファイル(家や公園など)を事前に作っておき、それを呼
 び出しながら、地図を作ることもできる。
⑬(応用)お気に入りの写真をJPGファイルにしておき、ペイントに貼り付けて、
 調整後、「デスクトップの背景として設定」して楽しむこともできる。

掲示板<6>「SoftBank Air」を導入(2017/11/29)
from=tozsun


「Pocket WiFi 303HW」は、10台までの接続なので、会員が25名と増え、
サークル共有をもう一台購入しなければならないことと、会員さんのものも
買い替えどきになってきて解約などもあり、このWiFiルータ問題を解決する
為に、下記の「SOFTBANK AIR」を導入することになりました。

設置場所の変更はできませんが、接続台数が62台までと多いことと、デー
タの制限がないので、会員みんなのパソコンがデータ無制限に利用できると
言うのと、月額が比較的安いということで、個人持ちのWiFiは解約してもら
い、全員でこのルータを使うことになりました。良かった。

掲示板<5>「Pocket WiFi 303HW」の毎月の支払い(2017/9/7)
from=tozsun


昨日ソフトバンクから久喜のヤマダ電機に来ていた大久保さんに、詳細について
聞きました。

はじめに、2年前の2015年4月29日の資料(パソコンやWiFiなどの購入一
覧表)を見ながら、その当時の契約の様子を話してくれました。私自身が購入し
ていないことと、契約場所が急遽変更(教室からお店に変更)したこともあり、
各自の詳細については分からないままだったからです。



WiFiルーター「Pocket WiFi 303HW」の本体+通信費の支払いは、次の4通りに
だったようです。(どれに該当するかはこれから調査をします)
 (1)本体(42000円)を一括払いし、「2年プラン」にした人は、毎月
    の通信費は
      3696円(7GB)ー1750円(2年割引)=1946円/月
    →2年終了後以降は3696円/月
 (2)本体(42000円)を一括払いし、「バリューセット」にした人は、
    毎月の通信費は
      5200円(7GB)ー1750円(2年割引)=3450円/月
    →2年終了後以降は5200円/月に戻るところ、変更があり
     「2年プラン」と同じ3696円/月となる
     (バリューセットは契約時に5万円のキャッシュバックがあったの
      で、これで本体を一括払いした人が多いらしい)
 (3)本体(42000円)を分割払い(1750円/月)し「2年プラン」
    にした人は、毎月の通信費は
      3696円(7GB)+1750円(本体分割)ー1750円(2年
      割引)=3696円/月
    →2年終了後以降も3696円/月で変更なし
 (4)本体(42000円)を分割払い(1750円/月)し「バリューセッ
    ト」にした人は、毎月の通信費は
      5200円(7GB)+1750円(本体分割)ー1750円(2年
      割引)=5200円/月
    →2年終了後以降は5200円/月に戻るところ、変更があり
     「2年プラン」と同じ3696円/月となる
     (バリューセットは契約時に5万円のキャッシュバックがあったが
      これを利用した人は少ないだろう)

結論として、現行のWiFiルーター「Pocket WiFi 303HW」を2年後以降も利用す
るとすると、3696円/月かかるということになる。
なお、契約時にうっかり「補償安心」や「ワイドサポート」などに加入したまま
だと月額500円以上がプラスして取られている可能性があります。これはすぐ
に解約しましょう。
iPadminiを分割で購入した人は、2年間の支払いに1504円が加算されている
と思います。

大久保さんから、新しい機種や価格プランができていることを教えてもらいまし たので、この機会に新しくするのも良いでしょう。 ①プラン2ライトコース (5GB、2480円/月、本体3年間分割) (5GB、1380円/月、本体39600円払うと) ②プラン2コース (7GB、3696円/月、本体3年間分割) (上限なし、4380円/月、本体3年間分割、アドバンスオプション)

掲示板<4>2年目の機器の取り扱い(2017/2/11)
from=tozsun


今年の4月下旬から5月上旬にかけて、パソコン教室で購入した機器の2年間
が終わります。その際、通信費などの更新があると思いますが、そのあたりのこ
とを調べてみました。

「iPad mini 2 WiFiモデル」を、2年間の分割で購入した方は、完全に個人持ち
になります。自由に譲ることができます。ただし、Apple(iTunes)にメールや
カード支払い(アプリを購入する方は)登録のし直しをすることになります。

WiFiルーター「Pocket WiFi 303HW(B)」の毎月の支払いは、2通りに分かれ
ます。
 (1)分割していた方は値引きがされていたので、それがなくなってしまう
    ので、原価に戻ります。例えば、2年間は、5200円/月(割安通
    信費3696円+iPad分割費用約1504円)とすると、これからは、
    3696円/月となると思います。
 (2)一括購入した方は、通信費に変化はありません。例えば、2年間は、
    3696円/月(割安通信費3696円)とすると、これからも、
    3696円/月となると思います。
ヤマダ電機に確認したところ、通信費の「2年間割引」が「永年割引」に
なったそうで、当初の6200円/月ではなくなったそうです。2年後の解約
が多くなったので、そういう措置を取ったと考えられます。

新しい機種やプランが出て来ているので、よく調べて解約・新規にするのも
手ですが、少し面倒ですね。今新規に買うならば、401HWが安そうです。

あまり「iPad mini 2」を利用しなくなったので、「Pocket WiFi 303HW(B)」
をやめたい方は、通信費の解約手続きをします。機器は自分のものなので、
利用は自由です。
 「iPad mini 2」は、自宅に光回線のWiFiルータがある方は設定し直すと、
 今まで通り使えます。通信費の心配なく使えるので、カラオケなどやるこ
 とができます。WiFiが飛んでいる喫茶店でも利用できます。ご家族などに
 差し上げるのも手です。ただし、Apple(iTunes)にメールやカード支払い
 (アプリを購入する方は)登録のし直しをすることになります。そうしな
 いと、勝手にアプリを購入されてしまいます。(家族なら構わないかもし
 れません)

「Pocket WiFi 303HW(B)」の解約手続きの方法です。
解約期間は2年後の購入月+2ヶ月間です。それを過ぎると、解約金が取
られます。
その方法は、本人が電話(0570-039-151)にかけます。解約の手続きを取っ
てください。すると後日書面で解約手続き書が届きます。それに記入して
郵便を出すと、翌月あたりから通信費は止まります。

なお、「Pocket WiFi 303HW(B)」の機器は、TVのみ使えるかもしれないの
で、実験してみたいと思いますが、ネットで調べると可能と書いてありま
した。契約を打ち切った方の利用の仕方として、外で観れるTVチューナー
(フルセグ受信機)と思って、iPad mini 2を外に持ち出せるTVと思って使
うのも面白いですね。





現在メモリの上限は7GBですので、警告を7GBにしておくと良いでしょう。
2GBの方は7GBに変更しましょう。この上限を使い切ると、その月間は
スピードが極端に遅くなります。カラオケをやられている方は、メモリに
気をつけましょう。月の初めの1日で初期化されますので、越した方は
じっと我慢して1日を待ってください。
時々、「Pocket WiFi 303HW(B)」のメモリを点検してください。


掲示板<3>パーソナル編集長の講座を開きました(2016/1/21)
from=tozsun


1月27日(水)からパーソナル編集長Ver10selectを利用した講座を開きま
す。そのときの材料として、私のクラス新聞をここに添付しますので、これを
ダウンロードしてから、順々に作り方を説明していきます。

①1/13「ソフト購入」1/27「講座の概要」2/10「見出しの作成」2/24「文章の流し込み」3/9「写真の流し込み」


掲示板<2>今日は忘年会でした(2015/12/9)
from=tozsun


11月と12月にやったことを追加します。iPad組は利用ソフトを増やそう
と言うことで、AppleStoreへのアクセスをしました。意外とこのパスワード
を忘れている方が多くて、購入時の記録を見ながらの作業でした。

AppleStoreへ入った後、無料のお料理の「ネスレレシピ」をダウンロードし
ました。ダウンロードする手順も覚えてもらいましたが、すぐ忘れるという
ので、次の教室では、「YouTube」を、思い出しながらダウンロードしてもら
いました。会員にはならずに、さっそく歌謡曲のYouTubeを検索し、音を出し
ながら楽しんでくれました。パソコン組の方々も、このときは何事が起こった
のかと興味を示してくれました。次回はテレビ電話ができる「スカイプ」に
挑戦です。

一方、パソコン組は、EXCELの講座の続きで、「vlookup関数」と「countifs
関数」の内容をやりました。少し難しいので、プリントを用意し、それに沿
って行いましたが、エクセルの活用できる凄さを実感してくれたようです。
次回は、基礎に戻って、操作の「フィルター」と「ソート」をやる予定です。

新聞づくりの方からの要望で、「パーソナル編集長」講座も個々に開く予定
でいます。お楽しみに。

掲示板<1>パソコン教室の記録を始めます(2015/10/17)
from=tozsun


私の所属している「年金者組合久喜支部」で、パソコンサークルを作りたいと
いう希望が出て発足しました。そこで、私が講師を務めることにしました。
60代後半から80代前半までの老若男女が約25名顔を揃えました。

発足にあたり、今年の3月11日にサークル準備会が行われ、4月15日から
月2回のペースで開かれることになりました。会則を決めたり、事務局を決め
たり、さすが年金者組合のベテランという思いを持ちました。特に中心となっ
たSHさんはこのサークルの機関車です。安心して私は、講師だけすることに
なり、気楽に教室に出ています。

早いもので、今日まで14回教室を開いたことになります。途中で「納涼会」
を開くなどサークル活動も順調に進んでいます。12月には「忘年会」も開く
とのこと楽しみにしています。

忘れないように、記録をつけることにしました。

4月は、私が探したWin7のワード・エクセル付きの中古パソコン(約3万円) とiPad mini 2 WiFiモデル(約3万2千円)とインターネットに繋ぐための WiFiルーターのPocketWiFi(約3700円/月、Y!moble2年契約)の希望を 取り、購入する段取りを組むのに終始しました。
5月は、購入したパソコンやiPad mini 2と、自宅から持参したパソコンの WiFi接続(WiFiルーターを購入した人は自分のルーターに、自宅に無線LANが ある方はサークル共有のルーターに)する作業を一人ひとりやっていきました。 いろいろな機種もあり四苦八苦でしたが、比較的パソコンに詳しい人もいた ので、お手伝い願いながら設定していきました。
6月は、女性陣の多くが購入したiPad mini 2の使い方を中心にすすめました。 パソコンの方々はお互いに教え合いながら、約2時間から3時間パソコンに 慣れていってくれました。ここで我慢していてくれたことが、後日役立つこ とになります。と言うのは、9月10月に入り、パソコンの方に講座が偏っ ていったとき、iPad組(今後はこういう呼び方で記入していきます)は互い に教え合いながら自由に過ごすことができるようになっていたからです。
7月は、メールについて勉強しました。このあたりは、iPad組もPC組も初め ての方が多かったし、一人ひとりメールアドレスやメールサーバーが異なる ため、一人ずつの作業になりました。この作業が、今後の活動の起爆剤にな っていきます。また、Oさんにお願いしてサークルのHPサイトの運営に当 たって頂くことになりました。材料やサイト立ち上げの準備は私がしました が、日々の運営はやっていただくので、四苦八苦の連続だったと思います。 それを乗り越えた後は、OさんによりHPサイト運営が着々と進み、Oさん 宛に送るメールがHPに掲載されていきました。今も続々更新中です。サー クルや日々の活動の連絡サイトとしても活用され始めています。 サークルのHPサイトは→knpc楽々
8月は、サークル会員のメールが月1回はHPに掲載され、他の人のものも 見れると言うことで、ちょうどサークルの月刊誌のような働きになっていま す。メールは、写真1枚(jpgファイル)とタイトルと日付と文章とニックネ ームを書いて、Oさん宛に送るシステムです。このスタイルは、ブログや知 人にメールを送るときに役立つ形式です。早速、知人に送られているのを見 て嬉しく思いました。
9月は、パソコンにチャレンジされた方で、後回しになっていた初心者の方 一人ひとりへの作業です。一人ひとりから要望を聞いて、それを実現する作 業ですが、知りたいことが分かって嬉しいという声に励まされて作業をして います。11月から新人の方が入ってくるので、この作業が役立つことでし ょう。また、後半には、PC組お待ちかねの「エクセル講座」が始まりまし た。1回目は、「表づくりとマクロの使い方」です。最初にもかかわらず最 難関のマクロをいれるところが私流です。「目標を高く作業はコツコツと」 が私のモットーだからです。
10月は、エクセル講座の2回目です。「合計と平均の関数の入れ方とコピ ペ」です。関数については、皆さん驚きの声と関数は役立つという声が聞か れました。数学の授業の時も「関数」を大事にしてきましたが、エクセルで もそうですね。また、サークルのSMさんが、プリンタをサークルに寄贈し てくれたので、次回は、各自のPCやiPadから印刷することのできる設定を する予定です。