散歩コース


3.下妻市砂沼を散策(2017年6月27日)

6月下旬アジサイの花が咲いている下妻市の砂沼を一周しようと考えました。と言うより、
実際のところ、Мさんの家でホームページを作るのを応援する予定で、埼玉AALAの秩父へ行
く話を断ったばかりだったが、Мさんの都合で急遽中止になってしまった。今更秩父は間に
合わないし、家を出て夕方帰ると言った関係上時間つぶしをすることになった。日月と2日
間家にいたので、男の老後の辛いところだ。

しかし、実際に砂沼を散策してみて、周辺に住む人々を羨ましく思った。いつでもこういう
素敵な公園を散歩できるからだ。

①の観桜苑の駐車場から南に向かって出発した。②付近には湖畔を見ながらコーヒーが飲め
る洒落た喫茶店があった。年配の女性陣がたくさん休憩していたので、寄りづらくてスルー
した。すると、すぐそばに売れなそうな看板のパン屋さんを発見。早速手作りというパンを
購入した。そこで、一周するにはどのくらいかかるか聞いたところ、1時間ぐらいだという
ので、安心して出発した。気持ちが良い湖上を吹く風を味わいながら、写真を2枚とった。

③はプールのある公園で、作業の人々が公開日に向けて清掃をしていた。その先の橋を渡っ
て帰る途中の④の場所で思わぬハプニングが起きた。赤ん坊を乳母車に乗せた女性が、子供
の上着を落として知らずに行ってしまったのだ。昔の元気な私ならば追いかけて行って渡す
のだが、40分ぐらい久しぶりに歩いたせいもあり、追いかけられない。ちょうどそこへ、
下妻中学から下校中の自転車に乗った男子(多くの男子は躊躇って通り過ぎたのだが、一人
のスポーツマンらしき男子)が届けてくれた。立派な行為だと思う。

⑤にたどり着いた私は広場のベンチで、先ほどのパンを食べた後、駐車場に向かって歩き始
めた。ところが行けども行けども駐車場が出てこない。愛宕園と愛宕神社の位置を錯覚した
のだった。変だなあと思いながらも砂沼荘、茨城富士工場と過ぎて間違いに気づき、道路へ
出て駐車場まで戻ってきた。40分のところが、60分の散策となってしまった。これなら
ば、本当に一周した距離と変わらない。疲れたけれど、気持ちの良い一日となった。



最上↑ △▼ 最下↓

2.利根川関宿城付近(2016年4月10日)

春霞の桜満開の日です。1月から続く4回目の風邪もどうやら峠を越したので、健康のため
に散歩をすることにしました。野間ジムからも休会退会の問い合わせも来ているのだが、春
から再開するつもりなので、上下のトレーナーも購入し、足慣らしに散歩をしたのです。

下の地図で見たとおり、ホンのちょっとの距離ですが、風邪のため韓国旅行をキャンセルし
たこともあり、恐る恐るの散歩です。何とかゆっくり歩けました。




最上↑ △▼ 最下↓

1.幸手権現堂川の周遊散歩道(2013年3月31日)

どんより曇る日でしたが、健康のために散歩をすることにしました。ついでに、散歩コース
も増やしていくつもりです。自転車の旅の時と同様に、車で行くので遠方も可能になります。
今日は、桜が満開な権現堂堤を横目に見て、ちょっと先の権現堂公園1号公園に駐車しまし
た。ここは無料なので、ここから権現堂堤まで歩いていく人もいます。

ここをスタートして、時計回りに34分間、3.9km、4580歩と言うデータが蓄積さ
れました。スマホによる測定はデータも残って便利ですね。因みに、写真もスマホで撮影し、
Wifiでパソコンへ保存、MapFanの地図を切り取り、そこにペイントで写真を添付し、ホ
ームページを作成しました。デジタルカメラで撮影して、コードでパソコンに保存という過
程が一気に省略できるので、楽になりました。(最近はSDカードに無線もつけられるよう
なので、それを使えば、デジタルカメラでも可能ですね。)



最上↑ △▼ 最下↓